台湾見聞録

 潮洲・焼冷氷・屏東観光・旅行・見所・観光スポット|台湾旅行

 管理人が体験した潮洲・焼冷氷・屏東観光ガイド

潮洲・焼冷氷・屏東観光

黄金教堂
観光スポット:焼冷氷、林後四林平地森林公園
潮洲の名産:焼冷氷(暖かいアンコ、芋類にかき氷をかける)
潮州鎮(ちょうしゅうちん)は台湾屏東県中央、屏東平原の上に位置する鎮。記録によると1724年、清の広東省潮州府の住民が新しい土地を開拓するために東方のこの地に渡り、「潮庄」と名づけた。初期の住民は旧市街に住み、三山国王廟を奉祠し、そこが今日の潮州市街の礎となった。(ウィキペディアより)

潮洲旅行記

潮洲散策・写真集

潮州焼冷冰

潮州焼冷冰

冷冰:阿倫冰店にかき氷を食べに行きました。ここは、有名店で2回目となりますが、特別美味しいとは思いませんでした。 潮州焼冷冰:阿倫冰店 電話: 08-789-2202 住所: 920 屏東縣潮州鎮新生路149號 営業時間: 09:00-23:00

【写真】潮州焼冷冰

檳榔農家

檳榔農家

潮州の檳榔農家に遊びに来ました。丁度、檳榔の収穫中。まだまだ、檳榔の需要はあるようです。営業ではありませんがバナナも栽培しています。豆の葉に似た野菜も栽培しており、食べきれないということで貰ってきました。真偽のほどはわかりませんが、日本人が置いていったと言っていました。

【写真】檳榔農家

林後四林平地森林公園

林後四林平地森林公園

林後四林平地森林公園へ行きました。ここには、二峰圳地下ダムを建設した日本の水利土木技師、鳥居信平さんの業績が判る博物館が建てられています。また、銅像が建てられており、そばには二峰圳地下ダムが再現されています。ダムと言っても、一般のダムとは違っての地下を流れる伏流水を堰き止めて利用したものです。また、屏東縣來義郷丹林村の喜樂發發森林公園の近くでは、地上に出た綺麗な水の地下ダムの一部を見ることが出ます。因みに、八田與一の3年先輩にあたります。 住所:屏東縣潮州鎮潮義路221-1號

【写真】鳥居信平さんの銅像、2014年に除幕式が行われたようです。


高雄から潮洲(屏東)まで
潮洲・屏東
高雄から潮洲までの高速道路
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷のお店
潮洲・屏東
潮洲の街並み
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷のお店
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷のお店
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷のお店
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷のお店
潮洲・屏東
潮洲の名産:焼冷氷30元
潮洲・屏東
潮洲の名産:肉まん15元
潮洲・屏東
潮洲から来義へ高速

高雄航空券
高雄ツアー
高雄ホテル
高雄現地ツアー