台湾見聞録

阿里山

阿里山

★★★ 嘉義にある観光地
【阿里山見所】 阿里山は台湾最高峰玉山(3852m)の西方に連なる18からなる玉山山脈の支脈です。 見所は森林鉄道、祝山ご来迎、花見、神木群木道、森林鉄道の中継駅(奮起湖)、ツォウの部落(山美村達娜伊谷)などです。
【アクセス】
・嘉義からバスまたは登山電車
「登山電車」 [嘉義→阿里山] 所要時間:3時間30分、料金:片道$399、往復:$680、9:00,13:30 休日は8:30も有り、[阿里山→嘉義] 13:18,13:40
「バス」 [嘉義→阿里山] 料金:片道$156、往復:$282  7:10から15:10の間、2時間おきに出発、[阿里山→嘉義] 8:30,10:00,12:00,14:00,15:40 13:18,13:40
※情報は古いので最新の情報をご覧ください

阿里山の見所(五つの宝)

阿里山森林遊楽区(日の出・夕霞・雲海・鉄道・神木の「五つの宝」) 写真:パンフレットより
雲海
雲海
森林
森林
霞
森林鉄道
森林鉄道




阿里山散策

5時に起きて、ママ、叔母、兄弟家族で阿里山へ行きました。 阿里山には、車で行ったので残念ながら登山電車の醍醐味は経験できませんでした。登山電車には、阿里山駅から神木駅まで乗り、後は徒歩で阿里山を散策しました。 阿里山は、生憎、霧と雨でしたが、十分に堪能することができました。 ここはヒノキの産地でも有名で、戦前、日本人が沢山の ヒノキの銘木を日本に持ち帰り、何も無くなった責められましたが 私の妻は私が稼いだお金をみんな台湾に持ち帰ったと 反論するとみんな大笑い。 帰りに、奮起湖の名産;弁当、嘉義の名産排骨弁当を買って、 ドライブインで食事。あじさいやホタルブクロ見つけた時は感動
阿里山
阿里山国家森林遊楽区入口
阿里山
旅館エリア
阿里山
駐車場から見た阿里山駅
阿里山
阿里山の風景
>阿里山
あじさい
阿里山
ほたるぶくろ

阿里山森林鉄道は、東京帝大農学部(森林利用学)教授琴山河合市太郎(したろう)博士によって敷設され、その功績によって顕彰碑がた建てられた。完成は1911年。 この鉄道によって、多くの台湾ヒノキにが日本に運ばれ、有名な神社に使われたことは、忘れてはならない。

阿里山
琴山・河合市太郎博士の碑
阿里山
巨木桟道
阿里山
三代木

阿里山の名物

阿里山の名物:珈琲、蜂蜜、わさび

阿里山
蜂蜜
阿里山
珈琲
阿里山
わさび

散策・ブログ


★(フォーラベル):阿里山に行く 2008/07/06

■ブログ:2014年10月27日 阿里山 観光・見所

■ブログ:2014年10月27日 阿里山鉄道

■ブログ:2014年10月27日 阿里山の名産


Informaition