台湾見聞録

彰化

彰化

★★★
【見所】 新竹はIT関連の工場や企業が集中しているため、「台湾のシリコンバレー」と呼ばれています。東門城(竹塹城)がは街の中心でり、観光の名所になっています。
【観光スポット】 ・新竹站:駅舎は日本統治時代に建てられたため日本建築です。
・東門城:1733年に現住民によって築かれた竹の壁で囲われた城が、竹塹城であり、新竹の名前の由来となっている。その後、石と煉瓦に変わりました。ここがロータリーとなり、街の中心になっています。
・城隍廟:ここの市場には名物のビーフンを食べに多くの人が集まります。
東寧宮:参詣客が多い。
名物:ビーフン、貢丸
・名産のビーフンは城隍廟の周りに立つ夜市で食べることが出来ます。





散策・ブログ


★(フォーラベル):鹿港・九分の旅 2004/03/28-29

★(フォーラベル):彰化(彰化:八卦山大仏/鹿港:九曲巷,鹿港老街)編 南投・台中・彰化のドライブ旅行 2018/05/29-30

■ブログ:2014年10月08日 鹿港 観光・見所

■ブログ:2014年10月08日 鹿港 ランタン祭り

■ブログ:九曲巷 彰化 2018/05/30

■ブログ:鹿港老街 彰化 2018/05/30

■ブログ:再び、鹿港老街 彰化 2018/05/30

■ブログ:2014年10月08日 鹿港 天后宮を散策

■ブログ:2014年10月10日 鹿港民俗文物館

■ブログ:八卦山大仏 彰化 2018/05/30


Informaition